ご協力のお願い:『新型コロナウィルス感染症と農業の現場 オンラインアンケート調査』(日・伊)

FEAST HQ WG3

このたび私たちFEASTプロジェクトでは、新型コロナウィルス感染症拡大と農業現場との関係について把握することを目的として、オンラインアンケートを企画しました。

今般の新型コロナウィルス感染症については、出荷予定のキャンセルや、流通の混乱など、農業現場にも多様な影響が出ていることが伝えられています。一方で、身近な食と農への意識向上など、持続可能な食と農の未来を示唆するような動きも生じています。

報道などに取り上げられる現状は大規模な経営体や団体からの情報発信が中心で、多様な農業現場の、個々の農業者の皆さんの声を聴く機会はまだ多くありません。今後のあるべき食と農の未来を考えるためには、なるべく多くの現場の直接の声、特に小規模農業、有機や環境保全農業、新規就農などの皆さんの現状を把握する必要があると考え、このアンケートを企画した次第です。広島大学・博士課程のSimona Zolletさん (FEASTプロジェクトリーダーのSteven McGreevyがスーパーバイザーです)に協力いただき、イタリア語でも実施しています。(中国語のアンケートの準備中です。)

農業者の皆さまにはお忙しいところと恐縮ですが、どうぞご協力のほど、よろしくお願いいたします。また、日本国内、イタリアの農業者さん・ネットワークにお知り合いがいましたら、ぜひ情報シェアいただければと思います。よろしくお願いお致します。

回答はパソコン、スマートフォン、タブレットのいずれからも可能です。回答時間は10分程度です。回答は原則として無記名、また得られた結果は概要をこちらのブログで公表するほか、学術発表など研究目的で利用いたします。以下のリンクからアクセスいただけます。

よろしくお願いいたします。

日本語:https://jp.surveymonkey.com/r/feast_farm_jp

イタリア語:https://it.surveymonkey.com/r/feast_farm_it