第15回地球研国際シンポジウムに関するオンライン記事のご紹介

FEAST HQ シンポジウム, レポート

2021年1月13日~16日にかけて、第15回地球研国際シンポジウム「Transitioning Cultures of Everyday Food Consumption and Production: Stories from a Post-growth Future / 日々の食の消費と生産の文化を変える:ポスト成長期の未来からの物語」が開催され、FEASTプロジェクトは企画・運営に関わりました。フィクション作家・活動家のRajat Chaudhuri氏にも「Pahom and the Everlasting Plate-Stories as Bearers of Alternative Food Visions / パホームと終わりなき食ーオルタナティブな食のビジョンの担い手の物語」と題しご発表を頂きました。同氏が、シンポジウムでの議論についても書かれたオンライン記事「An everlasting plate」が、New Indian Expressに投稿されました。こちらのリンクより、どうぞ。