日本国内のアグロエコロジーに関する論文掲載

FEAST HQ WG3_Publications

地球研では、2019年度にアグロエコロジーの第一人者であるカリフォルニア大学バークレー校のミゲール・アルティエリ名誉教授とクララ・ニコールズ講師を招聘プログラムを通じてお迎えし、FEASTプロジェクトと共同で日本国内のア …

『世界の一酸化二窒素収支 2020 年版』と食料システム@オンラインにて講演(スティーブン・マックグリービー)

FEAST HQ WG3_Publications

2020年10月29日に開催のオンライン・フォーラム「『世界の一酸化二窒素収支 2020 年版』と食料システム/Global Nitrous Oxide Budget 2020 and our food system」に …

雑誌コラム・新聞掲載:展示「未来の学校給食」

FEAST HQ WG3_Publications

FEASTプロジェクトでは、2019年のオープンハウスでのイベント企画をはじまりに、展示企画「未来の学校給食」を作成しました。「国際貿易への依存」(食品貿易のグローバル化が進むか、国内取引が中心となるか)と「気候変動」( …

「信州発!持続可能な農業国際シンポジウム」@長野開催

FEAST HQ WG3_Publications

2019年6月2日(日)に長野県長野市・勤労女性会館しなのきにて、「信州発!持続可能な農業国際シンポジウム」を開催しました。長野県有機農業研究会会長 勝山卓栄氏の挨拶、FEASTプロジェクト・リーダー スティーブンマック …

『第66回日本村落研究学会・大会』にて小農評価に関する研究成果発表

FEAST HQ WG3_Publications

プロジェクト・リーダーのスティーブン・マックグリービーおよびメンバーの松平尚也氏が、2018年10月26日~28日に、宮崎県高千穂町で開催された第66回日本村落研究学会・大会に参加しました。28日のテーマセッションにて、 …

シンポジウム「ファーマーズマーケットのあるくらし:持続可能な社会へのトランジション」音声記録

FEAST HQ WG3_Publications

2017年11月23日に、peace flagプロジェクトさんと共催で開催したシンポジウム「ファーマーズマーケットのあるくらし:持続可能な社会へのトランジション」の音声記録をYoutubeにアップしました! #1 開会の …

「日韓ワークショップ:持続可能な発展と東アジアのコモンズ」の開催報告が地球研ニュースレターに掲載されました

FEAST HQ WG3_Publications

2018年2月11日~12日に、韓国済州大学のコモンズと持続可能な社会研究センターの研究者と第9回KYOTO地球環境の殿堂に殿堂入りされたマーガレット・マッキ―ン先生をお招きして、「日韓ワークショップ:持続可能な発展と東 …

第一回地球研/UCB国際ワークショップ(田村典江、小林舞、ダニエル・ナイルズ)

FEAST HQ WG3_Publications, セミナー、ワークショップ

11月6日~7日に米国カリフォルニア大学バークレー校(以下、UCB)にて、地球研とUCBの交流提携締結を記念して開催された第1回国際ワークショップ「Food, Agriculture, and Human Impacts …

認定NPO法人シニア自然大学校・地球環境『自然学』講座にて講演 田村典江

FEAST HQ WG3_Publications

大阪の認定NPO法人シニア自然大学校では、自然環境教育と社会文化活動を行っており、その一環として、京都大学名誉教授の田中克先生がコーディネーターを務める「地球環境『自然学』講座」を開催しています。2017年8月26日に、 …