エコかなのページ

FEAST HQ WG5_Publications

食品情報見える化アプリ「エコかな」について

このアプリは、普段の生活では見ることのできない食品の環境、社会、健康への負荷・影響を「見える化」することを目的としています。商品を選ぶときの参考にしていただくと共に、今後より多くの情報を反映するためのアンケートにご協力いただけましたら幸いです。

エコかな:iOS / Android

「エコかな」のつかいかた

バーコード読み取り画面でバーコードを読み取ると、その製品が環境、社会、健康に与える影響・負荷の5段階評価とイラスト、商品パッケージ記載情報に関するアンケートが表示されます。

環境、社会、健康のそれぞれに与える負荷・影響が小さな商品ほど、高い評価が得られます。商品カテゴリー内で総合評価が上位10%に入る商品については、上位10%表示をつけています。

また、各商品カテゴリーにおける総合スコアが高い商品は、ホーム>商品一覧>商品カテゴリー一覧①/②/③>各カテゴリーの商品一覧>1~300より確認可能です。商品ページ左上「<」マークを押すと、その商品が属する商品カテゴリーページを見ることができます。

各評価は、商品名ではなく企業名に基づき計算されています。

現段階では、各評価に、各商品を差別化している商品情報(原材料、原産地、栄養成分表示、アレルギー情報等)を反映できていません。というのは、これらの商品情報は各商品パッケージに記載されていますが、データベースとしては公開されていないからです。

そこで、各商品ページで、商品パッケージをみて回答するアンケートを行っています。


アンケートにご回答いただくと、回答内容が各評価に反映されます。さらに、これまでに収集した回答分布が円グラフで表示され、他のユーザーがどのような回答をしているのかを見ることができるようになります。


また、各商品の詳細情報をリクエストする機能を追加し、リクエスト数を集計しています。パッケージに記載されている情報以上の情報が必要だと感じる場合は、商品ページ下部にあるリクエストボタン(建物に「?」のイラスト)であなたのリクエストを追加してください。

なお、バーコード読み取りとJANコードから検索の機能にはJANコード統合商品情報データベースの2019年12月時点の商品情報を利用しています。そのため、新商品や情報更新が反映されていない可能性があります。

生鮮食品・お惣菜については、店舗独自のバーコードで管理されているものが多いので、検索しても見つからない場合、生鮮食品・お惣菜のデータベースから検索をかけてください。

データの表示順序は、設定ページからカスタマイズ可能です。例えば、健康のスコアが高い商品を上位表示する場合は、設定ページにて健康の重要度を「重要」もしくは「非常に重要」に設定してください。

ホーム画面の🌐マークを押すと、表示言語を日本語から英語に切り替えることができます。

イラスト表示について

環境、社会、健康に与える負荷・影響が小さな商品ほど、5段階のうち高い評価が得られます。5段階評価のうち5、4と3、2と1の各イラストを以下に示しています。右側に進むにつれ、負荷が高く評価が低い状態を描いています。

環境に対する影響
社会に対する影響
健康に対する影響
情報なし

計算に必要なデータが公開されていなかったり、アンケートを通じて集められていないものについては、以下の情報なしのイラストが表示されます。

イラスト:象灯舎

データベースについて

A. 生鮮食品(肉類、野菜類、魚介類)、お惣菜

LCIデータベースIDEA v2.1.3文部科学省日本食品標準成分表2015年版(七訂)カロリーSlismあすけん令和元年度魚種別系群別資源評価平成30年度国際漁業資源の状況

B. JANコード統合商品情報データベースに登録されている商品

LCIデータベースIDEA v2.1.3農林水産省有機JAS認定事業者一覧MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数フェアトレードジャパン国際フェアトレード認証 認証・登録組織2019MSCIジャパン日本株女性活躍指数2017ランキング東洋経済CSRランキング2018
※この数値は個別商品ではなく企業名に基づいて算出したものです。

計算方法について

A.生鮮食品(肉類、野菜類、魚介類)、お惣菜
基本スコア

◯環境評価の計算
E⓪ライフサイクルアセスメント評価:
FEASTプロジェクトWG5にて算出したCO2排出量÷LCIデータベースIDEA v2.1.3の気候変動の値
I. 環境評価:
0≦E⓪<0.3ならば5
0.3≦E⓪<0.5ならば4
0.5≦E⓪<0.8ならば3
0.8≦E⓪<1.0ならば2
1.0≦E⓪ならば1

◯社会評価の計算
II. 社会評価:
利用可能なデータベースがないため、S⓪=0

◯健康評価の計算
日本食品標準成分表2015年版(七訂)に記載のエネルギー、塩分相当量、脂質量について、
H①エネルギー量÷ (2,650kcal/日×1/3)
H②食塩相当量÷(8.0g/日×1/3)
H③脂質量÷(2,650kcal/日×0.25×1/9×1/3)
とし、H⓪=(H①+H②+H③)÷3を計算する。
III. 健康評価:
0≦H⓪<0.3ならば5
0.3≦H⓪<0.5ならば4
0.5≦H⓪<0.8ならば3
0.8≦H⓪<1.0ならば2
1.0≦H⓪ならば1

B. JANコード統合商品情報データベースに登録されている商品

◯環境評価の計算
E①ライフサイクルアセスメント評価:
IDEAデータベースの気候変動の値÷LCIデータベースIDEA v2.1.3の気候変動の値
E②農林水産省有機JAS認定2019の有無:
企業名が含まれる場合は0、含まれない場合1
E③ESGセレクト・リーダーズ指標2017ノミネート:
企業名が含まれる場合は、ESG格付けの値に基づき、AAAなら0.148、AAなら0.29、Aなら0.432、BBBなら0.574、BBなら0.716、Bなら0.858、Cなら1、企業名が含まれない場合は1
E⓪=(E①+E②+E③)÷3
I. 環境評価:
0≦E⓪<0.3ならば5
0.3≦E⓪<0.5ならば4
0.5≦E⓪<0.8ならば3
0.8≦E⓪<1.0ならば2
1.0≦E⓪ならば1

◯社会評価の計算
S①国際フェアトレード認証 認証・登録組織一覧2019:
企業名が含まれる場合は0、含まれない場合は1
S②MSCI日本株女性活躍指数2017ランキング:
企業ブランド名が含まれる場合は1-生物多様性スコア/10、含まれない場合は1
S③東洋経済CSRランキング2018上位300位:
企業ブランド名が含まれる場合は順位/300、含まれない場合は1
S⓪=(S①+S②+S③)÷3
II. 社会評価:
0≦S⓪<0.3ならば5
0.3≦S⓪<0.5ならば4
0.5≦S⓪<0.8ならば3
0.8≦S⓪<1.0ならば2
1.0≦S⓪ならば1

III. 健康評価:
利用可能なデータベースがないため、H⓪=0

アンケート回答の反映

アンケートの回答を以下のように分類する:

環境:原材料の産地に関する情報はありますか、賞味/消費期限を迎えた売れ残り商品の行方に関する情報はありますか、プラスチックごみ、マイクロプラスチックに関する取り組みの情報はありますか

社会:製造者の労働環境や公正な取引に向けた取り組みの情報はありますか、ハラル認証がほしいですか、英語/スペイン語/中国語/韓国語の四つのうち、どれか一つの言語での表示を追加できるとしたら、どの言語がいいですか

健康:どこで買うかわからないような原材料は入っていますか、原材料の遺伝子組み換え・遺伝子編集に関する情報はありますか、あなたが避けるべきアレルギー物質が入っているかがわかりますか

回答の割合に基づき、各カテゴリーの基本スコアに以下のポイントを追加:
環境:「はい」もしくは「ある」が50%以上の場合 0.5、「いいえ」もしくは「わからない 」「ない」が50%より多い (ただし 50%ぴったりを含まない)場合 0
社会:「ある」もしくは「すでにある」が50%以上の場合 0.5、「ない」が50%より多い (ただし 50%ぴったりを含まない)場合 0。多言語表記については、1人以上が「すでにある」と回答している場合に0.5、すでにあるを回答している人がいない場合は0
健康:原材料に関する質問は「いいえ」、遺伝子組換及びアレルギーに関する質問は「わかる」が50%以上の場合 1、原材料に関する質問は「はい」、遺伝子組換及びアレルギーに関する質問は「わからない」が50%より多い (ただし 50%ぴったりを含まない)場合 0

総合評価
A.生鮮食品(肉類、野菜類、魚介類)、お惣菜

(I.環境評価E⓪+III.健康評価H⓪)÷2

B. JANコード統合商品情報データベースに登録されている商品

健康評価H⓪=0の場合、(I.環境評価E⓪+II.社会評価S⓪)÷2
健康評価H⓪≠0の場合、(I.環境評価E⓪+II.社会評価S⓪+III.健康評価H⓪)÷3

プライバシーポリシー

アプリのパーミッションと利用目的:
このアプリではバーコードスキャンに使用するためにカメラ機能にアクセスします。
上記以外の目的でカメラ機能にアクセスすることはありません。
スキャンしたデータは商品検索にのみ使用され、それ以外の情報収集や個人特定に使われることはありません。

商品情報ページのアンケートと利用目的:
商品情報ページのアンケートは、
・誰もが商品情報を確認できる最も手軽な窓口としての商品パッケージをユーザーに読んでいただくこと
・ユーザーが必要な情報が含まれているかを集計すること
・集計結果をユーザーと共有すること
を目的として実施しています。この目的以外でアンケート回答や集計結果が使われることはありません。
アンケート回答の際に、デバイス情報を含めた個人情報は収集されません。よって、アンケート回答から個人が特定されることはありません。

情報リクエストと利用目的:
情報リクエストは、商品に対する詳細情報のニーズを集計し、ユーザーやメーカーと共有するために実施しています。この目的以外でリクエストが使われることはありません。
リクエスト送信の際に、デバイス情報を含めた個人情報は収集されません。よって、リクエストから個人が特定されることはありません。

設定ページでの情報の取り扱いについて:
検索設定
環境、社会、健康に関するスコアの優先順位を設定します。
この設定はアプリ内にのみ保存される為、設定情報を収集したり個人が特定されることはありません。
設定は、「設定クリア」をタップすることで完全に消去されます。
検索履歴
検索履歴はアプリ内にのみ保存しています。
履歴情報を収集したり、個人が特定されることはありません。
検索履歴は「これまでの検索履歴を消去」をタップすることで完全に消去されます。

問い合わせにおけるメールアドレスの取り扱いについて:
サポート目的のみに利用し、第三者や外部に公開することはありません。

ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。
ecokana.app★gmail.com (★→@)

アプリ英語版翻訳:小林 優子